HOME > イベント > 公開セミナー > 第14回 RIPS春季公開セミナー2015

第14回 RIPS春季公開セミナー2015「イスラム過激派の拡大と日本の安全保障」

DSC_1616.jpg

2015年6月12日(金)、グランドヒル市ヶ谷において第14回「RIPS春季公開セミナー2015」を開催しました。

DSC_1600.jpg

 本セミナーでは、まず国枝昌樹氏(元 駐シリア大使)より「イスラム過激派の拡大と日本の安全保障」と題した基調講演が行われ、深刻な事態が続く「イスラム国(IS)」の勢力拡大の背景や推移を丁寧に追うとともに、今後の日本の安全保障にどのような影響が想定されるかについて、意見を述べられました。



 その後、西原正・当研究所理事長の司会の下、宮田律氏(中東イスラム研究センター理事長)より「イスラムの宗派対立と中東の安全保障」、さらに宮坂直史氏(防衛大学校教授)より「新たなテロと国際安全保障」と題したそれぞれのパネル発表を経て、国枝昌樹氏も加えたパネルディスカッションを行い、その後に会場との質疑応答でご参加の方々とも意見を交わしました。

DSC_1637.jpgDSC_1644.jpg

 本セミナーには、平日にも関わらず約80名の方にご参加いただき、会場との質疑応答でも活発な議論を行うことができました。深く御礼申し上げるとともに、今後も広く一般の皆様と国際安全保障の諸問題を共有し、意見交換する機会を開いていく予定です。


参考情報

「イスラム過激派の拡大と日本の安全保障」

Poster_RIPS Public Seminar.jpg

日   時
2015年6月12日(金)14:00~17:00
時   程
14:00~15:00【基調講演】
 国枝 昌樹 氏(元 駐シリア大使)

「イスラム過激派の拡大と日本の安全保障」

15:15~16:00【パネルディカッション】
 ≪司会≫ 西原 正(平和・安全保障研究所 理事長)
 ≪パネリスト≫

〇 宮田 律 氏(静岡県立大学 准教授)

 「イスラムの宗派対立と中東の安全保障」

〇 宮坂 直史 氏 (防衛大学校 教授)

 「新たなテロと国際安全保障」

〇 国枝 昌樹 氏 (元 駐シリア大使)

  コメント

16:00~17:00【質疑応答】
17:00 終了
会   場
グランドヒル市ヶ谷 白樺の間
参 加 費
【一般】:3,000円 / 【会員】:2,000円* / 【学生】:1,000円

*「会員」は一般財団法人 平和・安全保障研究所の個人会員あるいは法人会員制度にご登録の上、年会費をお支払い済みの方を対象としています。

イベントのご紹介
Events

当研究所が開催しているイベント・セミナーについて一覧でご紹介します

詳細はこちらLinkIconMoreLinkIcon

月例研究会
Monthly Seminer

原則毎月1回、当研究所で開催する「月例研究会」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIconMoreLinkIcon

RIPS公開セミナー
RIPS Spring and Autumn Seminars

毎年春と秋に東京で開催する「公開セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon

関西安全保障セミナー

毎年12月に大阪で開催する「関西安全保障セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon

沖縄安全保障セミナー

隔年の2~3月に沖縄県那覇市で開催する「沖縄安全保障セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon

RIPS法人セミナー

当研究所の法人会員およびその他法人・企業様向けの「法人セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon

海外で開催されたイベント・セミナー

海外において当研究所と海外のシンクタンクと共催で開催されたイベント(シンポジウム・セミナー)をご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon