HOME > イベント > 関西安全保障セミナー > 第10回 関西セミナー2017

第10回 RIPS関西安全保障セミナー「北朝鮮の脅威と日本の安全保障」

DSC_3262.JPG

 2017年11月28日(火)、第10回RIPS「関西安全保障セミナー」を大阪大学中之島センター佐治敬三メモリアルホールにて開催しました。このセミナーは、大阪大学大学院国際公共政策研究科との共催、国際交流基金日米センターの助成、また、大阪防衛協会の協賛によるもので、「北朝鮮の脅威と日本の安全保障」をテーマに専門家を招き議論しました。

DSC_3219.JPG

 本セミナーでは、まず、金田秀昭氏(平和・安全保障研究所理事、元海上自衛隊護衛艦隊司令官)が「北朝鮮の脅威と日本の安全保障」のタイトルのもと基調講演を行い、北朝鮮の核兵器開発および弾道ミサイル技術開発の現状を詳しく説明しながら北朝鮮の攻撃能力と核戦略について説明しました。これを基に、「諫止」「抑止」「防衛」「拒否」「局限」といった5つの戦略概念を紹介しながら、外交・軍事の両面から米国と共に日本が取り組むべき方策と課題を述べました。

 この基調講演を基に、佐藤治子氏(大阪大学特任教授)の司会のもと、番匠幸一郎氏(元陸上自衛隊西部方面総監)及び伊豆見元氏(東京国際大学教授)がそれぞれパネリスト発表をおこないました。

DSC_3246.JPGDSC_3267.JPG


 番匠氏は、朝鮮半島有事における自衛隊の対応と課題について説明し、北朝鮮の核・ミサイル開発は、既に地域・世界に対する重大で差し迫った新たな脅威の段階に入っており、東アジア地域の安全保障環境・軍事的バランスへの深刻な影響が深化している現実を強調しました。その上で、「存立危機事態」「武力攻撃事態」等の条件下での自衛隊の行動が可能となった安保法制の下、弾道ミサイル防衛や警備体制の強化、在外邦人保護や避難民対策を含めた様々な活動分野において取り組むべき課題を明らかにしました。さらに、日米同盟、日韓、日米韓の協力強化の重要性を説明し、特に同盟調整メカニズムや日韓秘密保護協定(GSOMIA)の活用が急務であると主張しました。

 続いて、伊豆見氏は、日本は、日本本土を攻撃し得る北朝鮮の中距離弾道ミサイルからの直接的な脅威と同時に、米国まで攻撃可能な長距離弾道ミサイルによって、「デカプリング(切り離し)」― 米国本土に核攻撃が可能になった段階で、米国は自国の危機に直面しながらも同盟国である日本・韓国を防衛するのかという疑念 ― の問題に直面していると説明しました。これを受け、日本は北朝鮮に対する圧力の強化と同時に、北朝鮮の体制を保障することによって核開発を凍結し、時間をかけて北朝鮮の非核化を目指すことが必要であると主張しました。

DSC_3245.JPG

 その後に行われた質疑応答では、朝鮮半島有事での米軍の対応、邦人保護目的の自衛隊の韓国派遣にかかる課題、中国およびやロシアによる対北朝鮮への対応、最近目立つ北朝鮮の木造船の漂着の意味や日本の取るべき課題など多岐に渡る質問が寄せられました。
 本セミナーには年の瀬の忙しい時期にも拘わらず90名以上の方が参加されました。この場をお借りして御礼申し上げます。


参考情報

「北朝鮮の脅威と日本の安全保障」

関西チラシ.jpg

日   時
2017年11月28日(火)14:00 - 17:00
時   程
14:00 開会の挨拶 

中内 政貴氏(大阪大学准教授)

14:05~15:00【基調講演】
 「北朝鮮の脅威と日本の安全保障」

金田 秀昭氏(平和・安全保障研究所理事、元海上自衛隊海将 護衛艦隊司令官) 

15:15~16:55【パネルディカッション】
 ≪司会≫ 佐藤 治子氏(大阪大学国際教育交流センター特任教授)
 ≪パネリスト≫
「朝鮮半島有事における我が国の対応」

番匠 幸一郎氏(元陸上自衛隊陸将 西部方面総監) 

「北朝鮮の核ミサイルと日本の対応」

伊豆見 元氏(東京国際大学教授)

16:55閉会の挨拶 

西原 正 (平和・安全保障研究所理事長)

会   場
大阪大学中之島センター10階 佐治敬三メモリアルホール
参 加 費
無 料

お問い合わせ

一般財団法人 平和・安全保障研究所
第10回 関西安全保障セミナー 受付担当
【TEL】03-3560-3288(10:00~17:00)

イベントのご紹介
Events

当研究所が開催しているイベント・セミナーについて一覧でご紹介します

詳細はこちらLinkIconMoreLinkIcon

月例研究会
Monthly Seminer

原則毎月1回、当研究所で開催する「月例研究会」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIconMoreLinkIcon

RIPS公開セミナー
RIPS Spring and Autumn Seminars

毎年春と秋に東京で開催する「公開セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIconMoreLinkIcon

関西安全保障セミナー

毎年12月に大阪で開催する「関西安全保障セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon

沖縄安全保障セミナー

隔年の2~3月に沖縄県那覇市で開催する「沖縄安全保障セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon

RIPS法人セミナー

当研究所の法人会員およびその他法人・企業様向けの「法人セミナー」についてご紹介します。

詳細はこちらLinkIcon

海外で開催されたイベント・セミナー
Conferences and Symposia held overseas

海外において当研究所と海外のシンクタンクと共催で開催されたイベント(シンポジウム・セミナー)をご紹介します。

詳細はこちらLinkIconMoreLinkIcon